お探しの情報は何ですか?

ふるさと教室

ふるさと教室とは

ふるさと教室とは、郷土の歴史や自然を学ぶことにより、ふるさとを愛する心を育てるとともに、様々な体験や仲間づくりをとおして、社会性を養うことを目的に開催している事業です。

令和5年度の活動の様子はこちら(ふるさとギャラリー2023)に掲載しています。

 

令和6年度ふるさと教室 参加者募集

募集対象

那珂市内の小学5・6年生(特別支援学校通学児童を含む)

募集人数

ふるさと教室⓵・⓶各35人
※1人1教室のみの申し込みです。

回数

各教室4回

参加料

・傷害保険料 ふるさと教室⓵230円 ふるさと教室⓶100円
・教材費 各回100円~1,000円程度

申込手続き

日時   令和6年6月9日(日)
         開場 午前9時30分
         手続開始 午前10時00分

会場   総合センターらぽーる 多目的ホール(那珂市古徳371)

・各学校を通して配付する「参加者募集案内」に申込書がついておりますので、必要事項をご記入のうえ申込当日にご持参ください。
※申込書が必要な場合は、以下よりダウンロード・印刷してご利用ください。
   ふるさと教室参加者募集案内(申込書付)
・アレルギーのあるかたは、必ずアレルギーの内容をご記入ください。
・傷害保険料を集金します。
・午前10時00分に会場の入口を閉めますので、必ず手続き開始前に会場内にお入りください。
申込は先着順ではありません。定員を超える申込があった場合は、抽選となります。
・当日、申込手続きに来られないかたは、代理(※)での申込も可能です。
※代理・・・申込に来られた方は、ほかに1人の代理人になれます。
・教室に参加している児童が、体調不良やけがをしたとき、保護者に現地まで迎えに来ていただく場合があります。

 

感染症対策について

令和5年5月8日に新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付けが、2類感染症から5類感染症へ移行したことに伴い、コロナ禍の活動基準としていた「ふるさと教室開設事業における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を廃止しました。
今後は、以下の基本的感染対策の上、活動を実施します。

<基本的感染対策>
・手洗い等の手指衛生、咳エチケットの指導
・換気の徹底

※従前の体調チェックシートや検温は、実施しません。
※発熱や咳等の普段と異なる症状がある場合は、参加を控えるよう案内します。
※マスクの着用は個人の判断に委ねますが、調理活動等、活動内容により着用をお願いする場合があります。

 

このページの内容に関するお問い合わせ先

生涯学習課 社会教育G

〒319-2192 茨城県那珂市瓜連321 瓜連支所2階

電話番号:029-298-1111(内線8282・8283・8284)

メールでお問い合わせをする
  • 【ID】P-3803
  • 【更新日】2024年5月22日
  • 【アクセス数】
印刷する