くらし

障害者手帳の交付

<身体障害者手帳>

内容
身体に障害のあるかたが、さまざまなサービスを利用するために必要な手帳です。障害の程度によって1級から6級までに区分されます。また、交付を受けた後、障害程度の変化が予測される場合には再認定を受けることができます。
交付対象
視覚・聴覚・平衡機能・音声機能・言語機能・そしゃく機能・肢体不自由(上肢・下肢・体幹・乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害)・心臓機能・腎臓機能・肝臓機能・呼吸機能・ぼうこう又は直腸機能・小腸機能及びヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に永続する障害があるかた。
申請窓口
社会福祉課障がい者支援グループ
交付申請手続き
手帳の交付を受けるには、まず、居住地の市町村で相談の上、申請に必要な書類(交付申請書、診断書・意見書)を受け取り、指定医師の診断を受けてからその市町村で交付申請手続をします。
提出書類
①交付申請書(記名押印又は自筆による署名のもの)
②診断書・意見書(指定医が作成したもの)
③写真(たて4㎝×よこ3㎝) 2枚
変更・再交付手続き
変更事例 手続き
等級変更 障害の程度が変わったと思われるかたは、写真(1枚)と指定医師の診断書を添えて申請してください。
居住地・氏名変更 転居された場合は、すみやかに新しい居住地の市町村に「居住地変更届」を提出してください。氏名を変更された場合も居住地の市町村に届け出てください。
再交付 紛失・棄損したとき、または写真が古くなり交換が必要になったときは、写真(1枚)を添えて再交付の申請をしてください。
返還 手帳の交付を受けたかたが死亡された場合は、手帳を居住地の市町村に返還してください。


<療育手帳>

内容
知的障害児(者)に対して一貫した指導・相談を行うため、また各種の援護措置を受けやすくするために療育手帳を交付しています。
障害の程度
知的障害の程度によって、A(最重度)、A(重度)、B(中度)、C(軽度)の4段階になっています。
判定機関
満18歳未満は児童相談所
満18歳以上は福祉相談センター
交付申請手続
直接または居住地の市町村をとおして、児童相談所または福祉相談センターに相談・判定予約・交付申請をし、その判定結果により、知事名で交付されます。
提出書類:①交付申請書
       ②写真(たて4㎝×よこ3㎝) 1枚
その他の手続
再判定 療育手帳に、次の判定年月日が記載されますので、その時期までに再判定を受ける必要があります。
記載事項変更 転居された場合は、すみやかに新しい居住地で「療育手帳記載事項変更届」を提出してください。氏名を変更された場合も同様の「変更届」を提出してください。
再交付 紛失、棄損または手帳の記載欄に余白がなくなったときは、写真(1枚)を添えて居住地の市町村で再交付の申請をしてください。
返還 手帳の交付を受けたかたが死亡された場合、または交付対象者に該当しなくなった場合は、手帳を返還してください。


<精神障害者保健福祉手帳>

内容
精神の疾患により日常生活や社会生活に制約があるかたが、医療や福祉の支援を受けやすくするためのものです。
障害等級
障害等級 精神障害の状況
1級 日常の生活を送ることが不可能となる程度のかた
2級 日常生活が著しい制限を受けるか、または日常生活に著しい制限を加えることを必要とするかた
3級 日常生活若しくは社会生活が制限を受けるか、または日常生活若しくは社会生活に制限を加えることを必要とする程度のかた
有効期限
2年(引き続き手帳の交付を受けるときは更新の手続きが必要となります。)
窓口
社会福祉課障がい者支援グループ
交付申請手続
精神障害者保健福祉手帳の申請には、2つの方法があります。
(1)医師の診断書を提出する場合
通院または入院している医療機関の主治医に手帳申請用の診断書を書いてもらい、申請書に添えて居住地の市町村に提出してください。
提出書類:①申請書
       ②医師の診断書(初診日から6ヶ月を経過した日以降のもの)
       ③写真(たて4cm×よこ3cm)1枚

(2)精神の障害を理由に障害年金を受けているかた
精神の障害を理由に障害年金を受けているかたは診断書の提出が免除されます。
障害の等級は、年金の障害等級と同じになります。
提出書類:①申請書
       ②年金証書の写し
       ③直近の年金振り込み通知書又は年金支払い通知書の写し
       ④本人同意書(年金の支給理由を調べるため)
       ⑤写真(4cm×3cm)1枚


その他の手続
更新 引き続き手帳の交付を受けるとき
*有効期限の切れる3ヶ月前から手続きができます。手続きは新規の時と同様です。
等級の変更  ①障害年金の等級が変わったとき
 ・申請書・変更等級のわかる書類(年金証書の写し等)
②障害の状態に変化があったとき
 ・申請書・診断書
住所の変更  ①県内で住所が変わったとき
・変更届・手帳
②県外で手帳を受けていたかたが、県内へ転入したとき
・申請書・他都道府県で交付された手帳・変更届
氏名の変更 氏名が変わったとき
・変更届・手帳
再交付申請 手帳を紛失または汚損したとき
・申請書

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 障がい者支援Gです。

〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111(内線126・127・128)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?