1. ホーム
  2. 那珂市 いきいき茨城ゆめ国体2019>
  3. 国体フォトギャラリー>
  4. 炬火用具の取り扱い説明会に参加してきました!

教育委員会

炬火用具の取り扱い説明会に参加してきました!

茨城国体を盛り上げよう! 2019年3月15日
3月15日(金)は、水戸市の三の丸庁舎で行われた炬火用具の取り扱い説明会に参加してきました。
炬火とはオリンピックでいう聖火にあたります。那珂市では各地区のイベントなどで炬火の元となる火を起こしていただき、ひまわりフェスティバルでトーチから受け皿に移し、その火を国体の総合開会式で点火します。
その際に使用するトーチ・受け皿のお披露目と、用具の詳細な説明を受けてきました。
トーチを見た瞬間「まるで勇者の剣みたい!」とテンションが上がったかたも多いはず・・・。トーチ先端は真鍮でできており、キャップを外す時に「シャキーーーン」と透明感のある金属音が拡がります。ホルダーの中心部の赤い飾りは茨城県のバラの花をモチーフに制作されています。受け皿は県の伝統工芸である笠間焼で、大地の土色と、紺碧の海を表す青色をアクセントに加え、豊かな自然を表しています。
どちらもなかなか間近で見られないものだと思います。
各地区で行われる集火イベントには現物が見られますので、お楽しみに!
炬火用具の取り扱い説明会の写真
炬火用具の取り扱い説明会の写真
炬火用具の取り扱い説明会の写真
炬火用具の取り扱い説明会
炬火用具の取り扱い説明会の写真
炬火用具の取り扱い説明会
スマートフォン用ページで見る