隊員紹介

アグリビジネス活性化プロジェクト担当

アグリビジネス

PROFILE/いりえ しおり 1986年京都府京都市生まれ。千葉県流山市、東京都大田区で暮らす。東日本大震災後は、宮城県石巻市、岩手県陸前高田市の復興支援を手伝い、地元飲食店や農家との交流を続ける。前職は農業専門新聞社。JA全中への出向経験もある。

那珂市地域おこし協力隊1期生入江 紫織

新しい流通システムづくりや6次産業化を推進して、地元農産物の需要拡大へ!
農家の経営安定もしくは地域の活性化を目指します。

アグリビジネス活性化プロジェクトの概要

農産物の生産振興、新たな流通システムづくりや6次産業化等の推進により地元農産物の需要拡大を図り、食と農の連携による農業経営の安定及び地域の活性化を目指します。

●那珂市の農業の活性化につながる活動(いぃ那珂マルシェ、地産地消推進、農産物の販売促進)の企画・ 運営をサポートし、それらの経験を通じて、自らの企画を提案し実行する。
●農業技術の習得に努めるとともに、農業現場における課題・ニーズの把握や農業振興に関する提案を行う。
●地域の農業生産者の思いやこだわり、生産現場の様子を農業者への取材や現場での体験の中で見出し、農産物のおいしさ等の地域農業の魅力を発信するPR活動を行う。
●活動を通して得た「生産」「加工」「販売」の6次産業化へのノウハウを生かし、隊員自らの起業につなげ、定住定着を図る。

パークビジネス活性化プロジェクト担当

パークビジネス活性化プロジェクト担当

PROFILE/やこ ゆうな 1995年、新潟県五泉市生まれ。幼少期を埼玉県川越市、北海道札幌市で過ごし、小学生から神奈川県横浜市で暮らす。前職は地域情報紙の記者。趣味は本屋巡りと絵本収集。那珂市立図書館がお気に入りスポット。

那珂市地域おこし協力隊1期生八子 結奈

八重桜の名所「静峰ふるさと公園」を
定期的な集客イベントで四季を通じて
賑わいあふれる公園にすることを目指します!

パークビジネス活性化プロジェクトの概要

静峰ふるさと公園は、自然丘陵を活かした12haの敷地を有し、日本さくら名所100選にも選ばれ ている八重桜の名所です。4月上旬にはソメイヨシノ、中旬から下旬には八重桜が咲き誇り、多くの観光客で賑わいを見せています。また、遊具エリアの更新やノルディックウォーキングコースの整備により、平成30年4月のリニューアルオープン以降、来園者数は増加してきています。 桜の季節以外の時期にも、定期的な集客イベントを開催し、誘客プロモーションの強化を図ることで、静峰ふるさと公園を四季を通じて賑わいのあふれる公園にすることを目指します。

●体験・交流プログラムの企画・運営による集客力向上への取組み
●アウトドア体験やアクティビティの提案(BBQ、キャンプ等)
●集客イベントの企画・運営、PR活動(食フェス等)
●観光誘客につなげる地域の魅力発掘と地域内外への観光プロモーション
●モデルツアーの造成による誘客促進対策

コミュニティマネージャー
育成プロジェクト担当

コミュニティマネージャー育成プロジェクト担当

PROFILE/はせくら やすし 1984年8月生まれ、神奈川県川崎市から移住。飲食店を経営中。移住検討中に様々な地域と縁を結んだ経験から、地域の人々が集い、気軽に相談できる『まちの縁側』づくりを目指す。

那珂市地域おこし協力隊2期生支倉 泰司

地域住民の「やりたい」を形に!
地域に根差したビジネスプロジェクトの立案と
関係人口の創出を目指します。
気軽に「やす」と呼んでください!

コミュニティマネージャー
育成プロジェクトの概要

令和3年4月にオープンした、創業支援、サテライトオフィス、移住相談等の機能を持つ複合施設「いぃ那珂オフィス」を拠点に、次代を担う人材の育成と、地域課題の解決に向けたアイディアが集まるコミュニティづくりを目指します。

●「いぃ那珂オフィス」を住民のワークショップや地域おこし協力隊の情報発信の場として活用し、人が集える場所を創出する。
●イベント実施により起業家マインドの醸成、住民ニーズの収集を行うことで、起業・スキルアップの支援を行う。
●サテライトオフィス誘致のため、地域課題の掘り起こしと、課題解決に向けた企業へのアプローチを行う。
●自らの移住体験に基づく、リアルな情報を提供することにより、移住促進・関係人口の創出を図る。

お問い合わせはコチラ!

那珂市企画部政策企画課地方創生グループ
〒311-0192 茨城県那珂市福田1819番地5
TEL:029-298-1111
FAX:029-298-1357