お探しの情報は何ですか?

サイト内検索

お探しの情報は何ですか?

よく検索されるワード

健康・医療・福祉

令和6年度那珂市不妊治療費の助成

令和6年度は下記の対象となるかたに、公的医療保険適用外の治療にかかる費用の一部を助成します。

助成対象となる治療費

都道府県が指定した医療機関で受けた特定不妊治療、男性不妊治療及び厚生局に実施医療機関として登録されている医療機関で受けた先進医療に要する費用のうち、公的医療保険適用外の治療にかかる費用。
※夫婦以外の第三者からの精子、卵子又は胚の提供によるものや代理母は助成対象外

助成対象者

(1)治療の開始日が令和4年4月1日以降であり、令和7年3月31日までに治療が終了。

(2)法律上の婚姻をしている夫婦であること。

(3)夫又は妻のいずれかが市内に引き続き1年以上住所を有していること。

(4)特定不妊治療、男性不妊治療及び先進医療以外の治療法によっては妊娠の見込みがない、又は極めて少ないと医師に診断されていること。

(5)特定不妊治療、男性不妊治療及び先進医療の診療を開始した日における妻の年齢が43歳未満であること。

(6)夫又は妻のいずれも市税を滞納していないこと。

助成の限度額

75,000円
※医療機関の発行する不妊治療費助成事業受診等証明書内の領収金額(保険外診療に限る)と75,000円を比較して低い方の額。(千円未満切捨て)

助成回数

制限なし

申請方法

次の(1)から(5)を持参し、下記「申請窓口」で申請してください。
(1)【様式1号】那珂市不妊治療費助金交付申請書
(2)【様式2号】那珂市不妊治療費助成事業受診等証明書又は【様式3】那珂市不妊治療費助成事業受診等証明書(男性不妊治療用)
(3)【様式5号】那珂市不妊治療費助成金交付請求書
(4)医療機関の発行する領収書及び診療明細書
(5)印鑑・振込み先口座がわかるもの(通帳またはキャッシュカード)
 
申請窓口
〒311-0105那珂市菅谷3198番地
那珂市総合保健福祉センターひだまり
那珂市保健福祉部健康推進課母子保健グループ
☎029-270-8071
 

申請期限

令和7年3月31日まで

※令和7年1月から3月までに治療が終了し、令和7年3月31日までに申請書類等の提出が難しい場合に限り、令和7年6月30日まで申請受付可能。

那珂市への申請の流れ

関連書類ダウンロード「令和6年度那珂市不妊治療費の助成について」をご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康推進課 母子保健Gです。

総合保健福祉センター「ひだまり」内 〒311-0105 茨城県那珂市菅谷3198番地

電話番号:029-270-8071 ファックス番号:029-298-8890

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?