お探しの情報は何ですか?

サイト内検索

お探しの情報は何ですか?

よく検索されるワード

健康・医療・福祉

日本赤十字社の活動

日本赤十字社の活動は、みなさまからお寄せ頂く活動資金によって支えられています。

日本赤十字社は、人道博愛の精神から、世界各地での救援活動はもとより、国内での災害救護、血液事業、医療活動、社会福祉事業などの活動を展開しています。こうした活動の事業資金は、個人や法人からの会費や寄付金により賄われています。

日本赤十字社 那珂市地区会費募集のご案内

 各自治会には、募集に関する依頼と説明をいたしまして、例年5~6月にかけて募集させていただいておりますが、この趣旨に賛同し支援をしていただける方については、この募集期間によらずご協力いただければ幸いです。
※金額の目安は1世帯500円です。日本赤十字社では500円以上の協力をしていただいた人を「協力会員」と呼んでいます。
※自治会に加入されていない方は、那珂市役所 社会福祉課で随時お受けすることができます。

協力会員の会費および寄付金の詳細にについては、下記の日本赤十字社のホームページをご覧ください。

日本赤十字社のホームページ ※外部リンク

日本赤十字社茨城県支部のホームページ ※外部リンク

 

災害義援金・海外救援金の受付

日本赤十字社では次のとおり災害義援金・海外救援金を受け付けています。

那珂市地区でお預かりした災害義援金・海外救援金は、日本赤十字社茨城県支部を通して日本赤十字社に送金し、日本赤十字社から災害の被災地や紛争による被災者を支援します。

〇災害義援金

日本赤十字社から被災県に設置される義援金配分委員会に全額送金され、同委員会で定める配分基準に従って被災者に届けられます。

災害義援金が国や自治体が行う復旧事業などに使われることはありません。

〇海外救援金

世界各国の赤十字社を通じて被災国の赤十字社に寄せられる「海外救援金」は、被災国の赤十字社が行う被災者支援活動に役立てられます。

被災者への医療や衣食住の支援といった緊急救援や復興支援、健康問題に苦しむ人々の状態を改善するための保健衛生活動を展開します。

 

ウクライナ人道危機救援金 (受付期間 令和4年9月30日まで)

 ウクライナ各地で激化している戦闘により、多くのウクライナ国民が緊張と不安の中で過ごしています。すでに子どもを含む市民の死傷者が報告され、市民生活に不可欠なインフラにも被害が出ています。

 那珂市では、ウクライナへの救護活動を支援するため、「ウクライナ人道危機救援金」の募金を受け付けています。皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

救援金受付場所(現金での受付)

 那珂市役所 社会福祉課 ※救援金の受領書を発行できます。

募金箱の設置場所

・那珂市役所本庁舎(総合案内)

・那珂市役所瓜連支所

・那珂市総合保健福祉センターひだまり

・なかLuckyFM公園(那珂総合公園)

・那珂市立図書館

 

このほか、日本赤十字社本社の口座に救援金を振り込むことができます。詳しくは、日本赤十字社ホームページをご覧ください。

日本赤十字社ホームページ(ウクライナ人道危機救援金)※外部リンク

 

赤十字奉仕団

赤十字奉仕団とは、赤十字の人道・博愛の精神に基づき、明るく住みよい社会を築き上げていくために、必要な事業を実践する人々が集まって結成されたボランティアグループです。

 一緒に活動してみませんか

那珂市赤十字奉仕団では、新たに団員に加わり、一緒に奉仕(ボランティア)に参加していただける方を募集しています。

性別、年齢の制限はありません。那珂市地区事務局(社会福祉課内)にお気軽にお問い合わせください。

 主な活動

1.災害時の救護活動

2.福祉施設等での高齢者の支援活動や児童の健全育成活動

3.イベント等でのPR(義援金等の募金活動)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 生活福祉Gです。

本庁1階 〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111(内線123・124・125・129)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?