お探しの情報は何ですか?

サイト内検索

お探しの情報は何ですか?

よく検索されるワード
  1. ホーム
  2. イベント・観光
  3. 観光スポット
  4. 冬の使者「白鳥」が訪れる「古徳沼」と「一の関ため池親水公園」

冬の使者「白鳥」が訪れる「古徳沼」と「一の関ため池親水公園」

 

 


 

【鳥インフルエンザの発生に関するお知らせ】

2月2日、城里町で鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されたことから、那珂市に野鳥監視重点地域が設定されました。これに伴い、白鳥への給餌を一時見合わせています。皆さまには、野鳥と接するうえで以下の事項を遵守していただくようお願いします。

○同じ場所でたくさんの野鳥などが死亡している場合には、市環境課へご連絡ください。

○死亡した野鳥など野生動物の死亡個体を片付ける際には、素手で直接触らず、使い捨て手袋等を使用してください。

○日常生活において野鳥などの野生動物の排泄物等に触れた後には、手洗いとうがいをしていただければ、過度に心配する必要はありません。

○野鳥の糞が靴の裏や車両に付くことにより、鳥インフルエンザウイルスが他の地域へ運ばれるおそれがありますので、野鳥に近づきすぎないようにしてください。特に靴で糞を踏まないよう十分注意して、必要に応じて消毒を行ってください。

○不必要に野鳥を追い立てたり、つかまえようとするのは避けてください。

※鳥インフルエンザウイルスは、野鳥観察など通常の接し方では、ヒトに感染しないと考えられています。正しい情報に基づいた、冷静な行動をお願いいたします。

https://www.pref.ibaraki.jp/nourinsuisan/chikusan/kachiku/infuru/index.html

(茨城県 鳥インフルエンザ関連情報)

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/bird_flu/

(環境省 高病原性鳥インフルエンザに関する情報)

 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのお願い】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用や手洗いの徹底にご協力をお願いいたします。

 


 

 
 
那珂市には白鳥の飛来地として有名な「古徳沼」と「一の関ため池親水公園」があります。



古徳沼

【古徳沼】

昭和41年に初飛来したオオハクチョウは、平成2年に最多の238羽に達しました。近年は「古徳沼」近くの「中里ため池」でも、最多で153羽の白鳥の姿を見ることができるようになりました。シーズンともなれば、写真愛好家や観光客が訪れます。

 

一の関ため池親水公園 【一の関ため池親水公園】

昭和59年に初飛来したオオハクチョウは、すっかり子どもたちの人気者です。平成12年には、最多の166羽が飛来しました。
一の関ため池親水公園は、近隣の「幼稚園・保育園」の園児や家族連れで、連日賑わいを見せています。
また、同公園には茅葺き屋根の「那珂市曲がり屋」が移築されておりますので、白鳥見学に訪れた際には、ぜひご覧ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

市役所本庁2階 〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る