くらし

平成31年度給与支払報告書の提出について

 給与支払報告書は、平成31年1月31日(木)が提出期限となっております。
 平成30年中に給与・賃金等を支払った方は、平成31年1月1日現在で那珂市に住んでいるすべての受給者の給与支払報告書を提出してください。

 普通徴収が認められるのは、下記の普A~普F(符号)の切替理由に該当する従業員のみに限られます。平成27年度以降、普通徴収とする者の給与支払報告書を当市に提出していただく場合、「個人住民税の普通徴収への切替理由書」の添付と給与支払報告書(個人明細書)の摘要欄に切替理由(符号)の記載が必要となっておりますのでご留意ください。

 また、マイナンバー法が施行となり、平成30年中に支払のあった謝金、地代、報酬等については、市区町村提出分の給与支払報告書や税務署提出分の法定調書(どちらも本人交付分は除く。)に「支払を受ける者」の個人番号を記載することとなっています。提出の際は、記載漏れがないようご確認願います。
 事業主の皆様におかれましては、給与支払報告書の期限内提出及びマイナンバーの記載につきまして、ご理解・ご協力をお願いします。

                                                       記

符号 普通徴収切替理由人数
普A

 総従業員数が2人以下
(下記「普B」~「普F」に該当する全ての(他市町村分を含む)従業員を差し引いた人数)

普B  他の事業所で特別徴収(乙欄適用者など)
普C  給与が少なく税額が引けない(年間の給与支給額が93万円以下)
普D  給与の支払が不定期(給与の支払が毎月でない)
普E  事業専従者(個人事業主のみ対象)
普F  休職者、退職者又は退職予定者(5月末日まで)

※「普F」欄には休職等により給与の支払を受けていないかたも含みます。
※普通徴収への切替理由書の提出がない場合や、給与支払報告書(個人明細書)の摘要欄に切替理由(符号)の記載がない場合は特別徴収となりますのでご注意ください。

※「普B」は、主たる給与から合算されて特別徴収となる乙欄該当者などが対象となります。
※eLTAX(エルタックス)にて普通徴収とする者の給与支払報告書を提出していただく場合は、普通徴収への切替理由書の提出の必要はありませんが、従来どおり「普通徴収」欄にチェックしてもらうことに加え、給与支払報告書(個人明細書)の摘要欄に切替理由(略号)の記入が必要になります。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 市民税Gです。

〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111(内線165・166)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?