市政

地方創生拠点整備交付金

地方創生拠点整備交付金

地方版総合戦略に位置付けられた、それぞれの地域の実情に応じた地方創生に資する自主的・主体的で先導的な事業及びそれと一体となって整備される施設整備等の実施を支援するために、国から交付された交付金です。

市が交付金の交付を受けるには、整備対象施設とその利活用方法を記した「地域再生計画」を作成し、内閣総理大臣から認定を受ける必要があります。

 交付決定を受けている事業

事業名 実施期間 備考
静峰ふるさと公園魅力向上計画 平成29年度 平成28年度繰越

 

地方創生拠点整備交付金事業の効果検証

本交付金の対象となる事業については、具体的な重要業績評価指標(KPI)が設定されており、その達成状況について、原則、毎年度検証することとされています。また、自主的な取組として認定を受けた地域再生計画の目標達成状況について、中間評価及び事後評価を行います。

市では、交付金対象事業の実績値を基に、那珂市まち・ひと・しごと創生本部有識会議委員からヒアリングを行い、効果検証を実施しています。

  •  年度ごとの評価については、ページ下部の関連書類をご覧ください。

 

地域再生計画

市で地域再生計画を作成し、支援措置として地方創生拠点整備交付金の交付を受けています。

市では定期的に認定地域再生計画のフォローアップを行い、目標の達成状況を確認し、必要と認められる場合には計画の見直しを行います。

認定を受けている地域再生計画

計画名 実施期間
静峰ふるさと公園魅力向上事業 平成28年度~平成32年度

 

 

いい那珂暮らしロゴ 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策企画課 地方創生Gです。

市役所本庁4階 〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111(内線436・437)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?