くらし

まちづくり活動参加促進事業「協まち・カフェ」

カフェ看板「協まち・カフェ」とは、コミュニティセンターや地区交流センターなどを会場にして、無料でコーヒーとお菓子を楽しめるカフェを当日限定でオープンし、地区内で活動している市民自治組織や市民活動団体が、会場内に展示したポスターなどを使いながら、来場者に日ごろの活動を紹介するというもので、市と地区まちづくり委員会の共催で行う事業です。
カフェという誰でも気軽に立ち寄れる場を通して、市民の皆さんに、まちづくりに参加する「きっかけ」を提供します。

令和元年度実施状況

 各地区のイベントと同時開催した「協まち・カフェ」は、今年度も子どもからお年寄りまで大勢の方にご来場いただきました。

10/19(土) 額田地区

10/19額田1 10/19額田2 10/19額田3
 額田地区は、三世代交流事業として、毎年額田小学校で実施されている「もちの木まつり」と同時開催で行いました。体育館では、劇団め組による劇や児童による群読、合唱、劇などの発表があり、カフェ会場である図工準備室では、児童の保護者をはじめ多くの方にご来場いただき、展示されたポスターを見ながら、コーヒーやお菓子を楽しんでいました。

11/3(日) 菅谷地区

11/3菅谷1 11/3菅谷2 11/3菅谷3
 菅谷地区は、今年で5回目を迎えた地区まちづくり委員会主催の「菅☆まち☆カフェ」と同時開催で行いました。当日は天気が心配されましたが、会場である市立図書館脇両宮遊歩道には、「協まち・カフェ」ブース以外にも、模擬店が多数出店され、ガマの油売り口上やブルーグラスバンド”万丈童子”の演奏、ダンスの発表などさまざまな催し物もあり、子どもからお年寄りまで大勢の人で賑わいました。

11/9(土) 神崎地区

11/9神崎1 11/9神崎2 11/9神崎3
 神崎地区は、地域交流の機会として、横堀小学校で実施されている「かんざきまつり」と同時開催で行いました。今年度は、横堀小学校学区の二中生118人もかんざきまつりに参加しており、昨年度以上の賑わいをみせていました。カフェ会場となった多目的ホールでは、児童の保護者をはじめ若い世代の方にもご来場いただき、コーヒーやお菓子を楽しみながら、会場内に展示されたポスターを見て、まちづくりの活動について理解を深めていただきました。

11/10(日) 戸多地区

11/10戸多1 11/10戸多2 11/10戸多3
 戸多地区は、戸多地区交流センターで開催された「戸多まつり」と同時開催で行いました。台風19号により大きな被害を受けた地域もあり、大変な中での開催となりましたが、当日は天候に恵まれ、大勢の人で賑わい、活気があふれていました。カフェ会場となった多目的室には、地域の皆さんが数多く訪れ、展示されていたポスターやさまざまな写真作品に見入っていました。

11/17(日) 芳野地区

11/17芳野1 11/17芳野2 11/17芳野3
 芳野地区は、常陸鴻巣駅ふれあい駅舎ワーキング委員会主催の「第21回ふれあいまつり」と同時開催で行いました。模擬店をはじめ戸崎女性部による芳野地区の伝統的な踊りの披露など多くの催し物があり、会場である芳野農産工房前広場は大勢の人で賑わっていました。「協まち・カフェ」ブースには、市民自治組織や市民活動団体の活動紹介ポスターが数多く展示されており、ご来場いただいた方々に、各団体の活動について理解を深めていただきました。

11/17(日) 木崎地区

11/17木崎1 11/17木崎2 11/17木崎3
 木崎地区は、木崎地区交流センターを会場とした「木崎ふれあいまつり」と同時開催で行いました。毎年門部ひょっとこ踊り保存会の演奏ではじまるふれあいまつりですが、今年度も各自治会による出店があり終始賑わいを見せていました。カフェ会場となった多目的ホールにも、地域の皆さんが数多く訪れ、会場内に飾られた作品やポスターを見ながら、コーヒーやお菓子を楽しんでいました。

11/17(日) 瓜連地区

11/17瓜連1 11/17瓜連2 11/17瓜連3
 瓜連地区は、地区まちづくり委員会主催の「瓜連ふれあい祭」と同時開催で行いました。会場となった総合センターらぽーるでは、地元瓜連出身の天才画家「寺門壽彦」作品展も開催されており、歌謡ショーをはじめ、芋煮会や餅つき、各自治会による模擬店の出店などさまざまな催し物が盛りだくさんの中、「協まち・カフェ」ブースにも、子どもからお年寄りまで大勢の人にご来場いただきました。

11/24(日) 五台地区

11/24五台1 11/24五台2 11/24五台3
 五台地区は、今年で9回目を迎える「五台ふれあいまつり」と同時開催で行いました。今年度は、あいにくの天気となりましたが、ふれあいまつりは五台地区の一大イベントということもあり、会場となったふれあいセンターごだいは、大勢の人で賑わいました。カフェ会場となった多目的ホールは、市民活動団体や市民自治組織によるポスターや作品の展示会場にもなっており、ご来場いただいた方々は、コーヒーやお菓子を楽しみながら展示を鑑賞していました。

 

平成30年度実施地区

 昨年度より市内全8地区で開催している「協まち・カフェ」ですが、今年度は、ご来場いただいた方に協まち・カフェのアンケートにご協力いただきました。天気にも恵まれ、各地区のカフェ会場は大勢の人で賑わいました。

10/20(土) 額田地区

額田1 額田2

【同時開催】もちの木まつり(額田小学校)

10/27(土) 神崎地区

神崎1 神崎2

【同時開催】かんざきまつり(横堀小学校)

11/4(日) 菅谷地区

菅谷1 菅谷2

【同時開催】菅☆まち☆カフェ(市立図書館脇両宮遊歩道)

11/4(日) 戸多地区

戸多1 戸多2

【同時開催】戸多まつり(戸多地区交流センター)

11/18(日) 芳野地区

芳野1 芳野2

【同時開催】常陸鴻巣駅ふれあい駅舎ワーキング委員会第20回ふれあいまつり(芳野農産工房前広場)

11/18(日) 木崎地区

木崎1 木崎2

【同時開催】木崎ふれあいまつり(木崎地区交流センター)

11/18(日) 瓜連地区

瓜連1 瓜連2

【同時開催】瓜連ふれあい祭(総合センターらぽーる)

11/25(日) 五台地区

五台1 五台2

【同時開催】五台ふれあいまつり(ふれあいセンターごだい)

 

平成29年度実施地区

 今年は市内全8地区で開催しました。各地区のカフェ会場には、展示されている市民自治組織や市民活動団体の活動紹介ポスターやさまざまな作品などを多くの地域の皆さんに立ち寄って見ていただき、コーヒーやお菓子を楽しんでもらいながら、まちづくりについて理解を深めていただきました。
 天候にも恵まれ、地区のイベントと同時開催のため「協まち・カフェ」のブース以外にも催し物や模擬店などが多数出店された地区もあり、子どもからお年寄りまで大勢の人で賑わいました。

10/28(土) 神崎地区

「協まち・カフェ」 神崎(1)   「協まち・カフェ」 神崎(2)   「協まち・カフェ」 神崎(3)

神崎地区は、地域交流の機会として、横堀小学校で実施されている「かんざきまつり」と同時開催で行いました。 

10/28(土) 額田地区

「協まち・カフェ」額田(1)   「協まち・カフェ」額田(2)   「協まち・カフェ」額田(3)

額田地区は、三世代交流事業として、額田小学校で実施されている「もちの木まつり」と同時開催で行いました。

11/5(日) 菅谷地区

「協まち・カフェ」菅谷(1)   「協まち・カフェ」菅谷(2)   「協まち・カフェ」菅谷(3)

菅谷地区は、まちづくり委員会が市立図書館脇両宮遊歩道で実施している「菅☆まち☆カフェ」と同時開催で行いました。

11/5(日) 戸多地区

「協まち・カフェ」戸多(1)   「協まち・カフェ」戸多(2)   「協まち・カフェ」戸多(3)

戸多地区は、戸多地区交流センターで実施されている「戸多まつり」と同時開催で行いました。

11/12(日) 木崎地区

「協まち・カフェ」木崎(1)   「協まち・カフェ」木崎(2)   「協まち・カフェ」木崎(3)

木崎地区は、木崎地区交流センターにて、今年で2回目となる「木崎ふれあいまつり」と同時開催で行いました。

11/26(日) 五台地区

「協まち・カフェ」五台(1)   「協まち・カフェ」五台(2)   「協まち・カフェ」五台(3)

五台地区は、ふれあいセンターごだいで実施されている「五台ふれあいまつり」と同時開催で行いました。

11/26(日) 芳野地区

「協まち・カフェ」芳野(1)   「協まち・カフェ」芳野(2)   「協まち・カフェ」芳野(3)

芳野地区は、芳野農産工房前広場で毎年実施されている「常陸鴻巣駅ふれあい駅舎ワーキング委員会ふれあいまつり」と同時開催で行いました。

11/26(日) 瓜連地区

「協まち・カフェ」瓜連(1)   「協まち・カフェ」瓜連(2)   「協まち・カフェ」瓜連(3)

瓜連地区は、午前中にグラウンド・ゴルフ大会を行い、午後に総合センターらぽーるで、瓜連地区「協まち・カフェ」を実施しました。

 

平成28年度実施地区

10/29(土)  神崎地区

『『協まちカフェ(神崎)H28』の画像』』の画像

神崎地区は、地域交流の機会として、横堀小学校で実施されている「かんざきまつり」と同時開催で行いました。カフェの会場となった小学校の多目的ホールには、児童の保護者など若い世代の方も数多く訪れ、市民自治組織や市民活動団体の活動について、理解を深めていただきました。

11/13(日)  木崎地区

協まちカフェ(木崎)H28

木崎地区は、今年初めて実施する「木崎ふれあいまつり」と同時開催で行いました。木崎地区交流センターには、カフェの会場となった多目的ホール以外にも、木崎地区各自治会やサッカー少年団の模擬店などが多数出店され、大勢の人でにぎわいました。

11/20(日)  芳野地区

協まちカフェ(芳野)H28

芳野地区は、毎年実施されている「常陸鴻巣ふれあい駅舎ワーキング委員会ふれあいまつり」と同時開催で行いました。カフェの会場となった芳野農産工房駐車場には、18回目の開催ということもあり、地域の皆さんが数多く訪れ、催し物や模擬店など盛りだくさんの内容でした。

11/27(日)  瓜連地区

協まちカフェ(瓜連)H28

瓜連地区は、まちづくり委員会が今年初めて実施する「瓜連「まち・カフェ」」と同時開催で行いました。午前中開催予定だったグラウンド・ゴルフ大会は残念ながら中止となりましたが、カフェの会場となった総合センターらぽーるには、子供からお年寄りまで数多くの皆さんが訪れました。

平成27年度実施地区

10/31(土)  額田地区

カフェ風景(額田)

額田地区は、三世代交流事業として、毎年、額田小学校で実施されている「もちの木まつり」と同時開催で行いました。カフェの会場となった小学校の会議室には、児童の保護者など若い世代のかたも数多く訪れ、市民自治組織や市民活動団体の活動について、理解を深めていただきました。

11/1(日)  菅谷地区

カフェ風景(菅谷)

菅谷地区は、まちづくり委員会が今年初めて実施する「菅☆まち☆カフェ」と同時開催で行いました。会場となった市立図書館脇の両宮遊歩道には、「協まち・カフェ」のブース以外にも、まちづくり委員会の各部会や市民活動団体の模擬店が多数出展され、大勢の人でにぎわいました。

11/8(日)  戸多地区

カフェ風景(戸多)

戸多地区は、昨年から旧戸多小学校で実施されている「戸多まつり」と同時開催で行いました。カフェの会場となった旧戸多小学校図工室には、雨天にもかかわらず、地域の皆さんが数多く訪れ、ポスターと共に展示したまちづくり委員会の押花教室や陶芸教室の作品に見入っていました。

11/29(日)  五台地区

カフェ風景(五台)

五台地区は、今年で5回目を迎える「五台ふれあいまつり」と同時開催で行いました。ふれあいまつりは、毎年、1,000人近くの来場者がある地域の一大イベントです。カフェの会場となったふれあいセンターごだいの会議室にも、子どもからお年寄りまで地域の皆さんが数多く訪れました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民協働課です。

市役所本庁2階 〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?