市政

政治倫理審査会

政治倫理審査会とは

 政治倫理審査会とは、那珂市政治倫理条例により政治倫理基準を定め、市長、副市長、教育長および市議会議員がその基準に抵触する行為について市民から調査請求があった場合に、その内容について調査を行う諮問機関です。
 那珂市政治倫理条例は、市長等及び議員の政治倫理の確立を図り、併せて市民の市政に対する正しい認識と自覚を喚起し、もって公正で民主的な市政の発展に寄与することを目的として制定されています。

政治倫理基準

那珂市政治倫理条例は、次のことを政治倫理基準として定めています。

■市長・副市長・教育長・市議会議員は、
 ・自己の地位を利用していかなる金品も授受しないこと。
 ・市が行う許・認可、契約等について、特定の企業、個人等に有利な取り計らいをしないこと。

■市長・市議会議員は、
 ・政治活動に関して会社その他団体から寄附を受けないこと。

■市議会議員は、
 ・市職員の採用に関して、特定個人の推薦、紹介をしないこと。

調査請求権とは?

  市民のかたは、当該者の行為が政治倫理基準に違反する疑いがあると認められるときは、30人以上の連署とそれを証明する資料を添えて調査請求することができます。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

市役所本庁5階 〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?