教育委員会

47.市指定文化財【金剛般若波羅密教版木】

47金剛般若波羅密経版木

■所在地:那珂市下大賀1145
■所有・管理者:弘願寺
■指定区分:市指定
■指定年月日:昭和58年3月10日
■種類:工芸品
■大きさ:縦27.5cm 横72.0cm
■時代・時期:室町時代


常陸国の中世期における出版印刷事業史上、最初の知見された貴重な資料で、現在知られている限り常陸における唯一のものである。

この版木は、摺経(信仰のために印刷して頒布供養する経)の版木であり、印刷出版の事業がその地域の学術文化の水準を示すバロメーターで、摺経供養は地域の人々の信仰と深く関わるものであり、地域の歴史に大きな光を添えるものである。また、この版木は全巻皆具であり、多少の虫損摩耗の部分はあるものの全面摺印に耐えるものであることなど、この版木としての価値を高めるものである。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは歴史民俗資料館です。

那珂総合公園内 〒311-0121 茨城県那珂市戸崎428-2

電話番号:029-297-0080

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?