くらし

自立支援医療

自立支援医療(精神通院医療)の給付

精神障がいの治療上必要と認められる医療費の9割について、保険と公費で負担します。

対象者

精神に障がいがあり通院しているかた

申請方法

窓口にご相談ください。
申請書、医師の診断書、保険証等が必要となります。(※診断書をもらう際に料金がかかります。)

料金

原則1割自己負担。
ただし、本人および同一健康保険加入の世帯の課税状況に応じて1月当たりの負担に上限が設定されています。

自立支援医療(更生医療)の給付

障がいを軽くしたり、機能を回復することができるような医療を受けることができます。

対象者

身体障害者手帳を持っている18歳以上のかた

申請方法

申請書に医師の意見書を添えて申請します。(※意見書をもらう際に料金がかかります。)

料金

原則1割自己負担。
ただし、本人及び同一健康保険加入の世帯の課税状況に応じて1月当たりの負担に上限が設定されています。

自立支援医療(育成医療)の給付

18歳未満の身体に障がいのあるかたが、障がいを取り除いたり、軽くしたりすることができるような医療を受けることができます。

対象者

身体障害者福祉法に定める程度の身体上の障がいを有する18歳未満の児童、または現在の疾患の治療を行わない場合にこれと同じ程度の障がいを残すと認められる18歳未満の児童で、確実な治療の効果が期待できるかた
※身体障害者手帳の交付を受けていないかたも対象となります。

申請方法

申請書に医師の意見書を添えて申請します。(※意見書をもらう際に料金がかかります。)

料金

原則1割自己負担。
ただし、本人及び同一健康保険加入の世帯の課税状況に応じて1月当たりの負担に上限が設定されています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 障がい者支援Gです。

〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111(内線126・127・128)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?