1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 保険と年金>
  4. 介護予防・日常生活支援総合事業>
  5. 住民主体の通所型サービス(通所型サービスB)について

住民主体の通所型サービス(通所型サービスB)について

通所型サービスBは、介護予防・日常生活支援総合事業のうち、地域住民が主体となり、自主的、自発的に地域の介護予防に資する活動を展開する、通所型の介護予防事業のことをいいます。

市では平成30年度から事業を開始し、活動する団体に対し補助金を交付します。補助金の申請方法等については介護長寿課高齢者支援グループにお問い合わせください。

サービス利用の対象者

介護認定で要支援1・2の認定を受けた方及び事業対象者(基本チェックリスト該当者)

サービス提供者

自治会、まちづくり委員会等の住民組織、ボランティア団体、特定非営利活動法人、社会福祉法人で活動が非営利、公益的及び自発的であり、宗教活動又は政治活動等を目的としていないこと

通所型サービスBの活動内容

活動拠点に週1回以上集まり、介護予防活動を行う住民の自主的な通いの場(ミニデイサービス)を運営します。介護予防体操、レクリエーション活動など介護予防に資する活動を行います。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護長寿課 高齢者支援Gです。

〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111(内線132・133)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る