1. ホーム>
  2. くらし>
  3. くらしのお知らせ>
  4. 骨髄移植ドナーに対し、助成金を交付します

骨髄移植ドナーに対し、助成金を交付します

白血病などの血液疾患により、非血縁者間の骨髄又は末梢血幹細胞(以下「骨髄等」といいます。)の移植を必要としている患者さんは、全国で毎年2,000人を数えます。
骨髄の提供には年齢制限があるため、若い方のドナー登録を増やすことが必要です。
骨髄移植ドナー登録者を増やし、一人でも多くの尊い命を救うため、本市は本年4月1日から、骨髄等の提供を完了したかたに対して助成金を交付いたします。

助成金の額

次に掲げる骨髄等の提供のための通院及び入院(以下「通院等」といいます。)の日数1日につき、2万円。
ただし、助成金の交付対象となる日数の上限は、7日とします。

交付対象となる通院等

(1)健康診断のための通院等
(2)自己血貯血のための通院等
(3)骨髄等の採取のための通院等
(4)上記(1)から(3)までの通院等のほか、骨髄等の提供に関し、骨髄バンク又は医療機関が必要と認めるもの

交付対象者

次のすべて要件を満たすかた

(1)公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供を完了し、これを証明する日本骨髄バンクが発行する書類(以下「証明書」といいます。)の交付を受けていること。
(2)骨髄等の提供時に市内に住所を有していること。
(3)骨髄等の提供に関する他の助成金等を受けていないこと。
(4)ドナー休暇制度(日本骨髄バンクにおける骨髄等のドナーとなるための休暇制度をいいます。)を設ける企業、団体等に所属していないこと(当該企業、団体等において当該制度の適用を受けることができない場合を除く。)。

申請方法

『那珂市骨髄ドナー助成金交付申請書』に【骨髄等の提供が完了した証明書※】を添えて、骨髄等の提供が完了した日から90日以内に市健康推進課あて郵送するか又は直接窓口にご持参ください。
※日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供を完了し、これを証明する日本骨髄バンクが発行する書類

申請先

311-0105 那珂市菅谷3198
那珂市総合保健福祉センター ひだまり
那珂市保健福祉部健康推進課

関連WEBサイト

骨髄バンクドナー登録(茨城県)
http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/yakumu/yakumu/kotsuzui/kotsuzui.html

ドナー登録をお考えの方へ(公益財団法人日本骨髄バンク)
http://www.jmdp.or.jp/reg/

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康推進課 健康増進Gです。

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷3198番地

電話番号:029-270-8071(内線531・532) ファックス番号:029-298-8890

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る