地籍調査の流れ

地籍調査の流れ

地籍調査の流れ

基本計画の策定

 調査を実施しようとする市町村が、関係機関との連絡や調整を行い、また住民等からの要望も踏まえ、 いつ、どの地域を調査するのかなどの計画をつくります。

地元説明会

 地籍調査を行う地域の住民の方々に公民館等に集まっていただき、 地籍調査の内容やその必要性、調査の日程、作業実施者等について、説明会を実施します。

一筆地調査

 地籍調査では、境界をはさんだ土地所有者の方々に、双方の合意の上で土地の境界を確認してもらいます。 土地所有者など関係者の方々に現地に来ていただき、登記所にある公図等を基に作成した資料を参考に、 自分の土地の範囲を確認してもらいます。 また、土地の所有者、地番、地目(土地利用の現況)等も合わせて調査します。

地籍測量

 測量の基礎となる図根点(基準点)を設置し、各筆の土地の境界(筆界)の測量を行います。 また、その結果を基に正確な地図(地籍図)を作るとともに、各筆の面積を計算で求めます。

成果の閲覧・承認

 作成された地籍図と地籍簿は、住民の方々に閲覧していただき、確認を行います。 通常閲覧は市町村役場で行われており、期間は20日間です。
 万が一、調査の結果に誤り等があった場合には、申し出ることができ、必要に応じて修正が行われます。 ここで確認された地籍調査の結果が、最終的な地籍調査の成果となります。

登記所への送付

 地籍調査の成果(地籍図と地籍簿)は、その写しが登記所に送付されます。 登記所では、地籍簿をもとに登記簿を修正し、それまで登記所にあった地図の代わりに、 地籍図を登記所備え付けの正式な地図とします。
 以後、登記所では、地籍調査の成果を不動産登記の資料として活用します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土木課 用地室です。

〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111(内線333・334・336)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る