1. ホーム>
  2. 災害・放射線情報>
  3. 学校給食食材の放射性物質測定について

学校給食食材の放射性物質測定について

 より安心安全な学校給食を提供するため,市独自に学校給食食材の
放射性物質測定を簡易測定器を使用して行っています。
 測定の結果,基準値を超えた場合には,ゲルマニウム半導体検出器
による精密検査を行い,その食材を使用した献立の提供を変更又は中
止します。

◆測定器について
  放射能測定装置(TN300Bベクレルモニター(株)テクノエーピー)で測定しています。

◆測定場所について
  那珂市役所にて測定しております。
  

◆測定試料について
  学校給食に使用する野菜等を毎日2品目(那珂センター1・瓜連センタ
  ー1)と給食1食分を,安心の確保とどの程度放射性物質が含まれてい
  るのかを継続して把握するために,週2回(那珂センター1回・瓜連セン
  ター1回)測定を実施しております。

◆測定核種について
  放射性セシウム134,137

◆厚生労働省が定めた一般食品の基準値 100Bq(ベクレル)/1kg

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校給食センターです。

〒311-0132 茨城県那珂市南酒出433-1

電話番号:029-298-1102 ファックス番号:029-295-2119

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る