1. ホーム>
  2. 市政>
  3. 各種計画>
  4. 新市まちづくり計画

新市まちづくり計画

新市まちづくり計画とは

新市まちづくり計画は、那珂町・瓜連町両町の総合計画の理念をふまえ、合併後10年間のまちづくりの方針を定めたものです。
平成16年7月に那珂町・瓜連町合併協議会において策定されました。

新市まちづくり計画を変更しました

計画変更の目的

東日本大震災の発生を受け、平成24年6月に「東日本大震災による被害を受けた合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律が成立し、合併特例債の発行期間が10年間延長され平成36年度まで発行が可能となりました。
本市においても、地方債の中でも、財政的に有利とされる合併特例債を有効活用し、市の一体性の確保や均衡ある発展に資する主要事業を着実に実施するため新市まちづくり計画を変更しました。

主な変更内容

・計画期間の延長(平成26年度から平成36年度まで10年間延長)
・財政計画の修正
・主要事業の追加、修正
・統計データの更新、記述の整理

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策企画課です。

市役所本庁4階 〒311-0192 茨城県那珂市福田1819-5

電話番号:029-298-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那珂市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る